SQLリファレンス > 関数

SQLリファレンス > 関数関数

3-1 集計関数

関数OracleMS-SQLAccessMySQL説明
AVG平均値を求める
COUNT行をカウントする
GREATEST   最も大きい値を計算する
GROUPING 集計行であるか調べる
LEAST  最も小さい値を計算する
MAX最大値を求める
MIN最小値を求める
STDDEV 標準偏差を求める
STDEV  標準偏差を求める
STDEVP  グループ内のすべての値を
母集団とした標準偏差を求める
SUM合計値を求める
VAR  分散を求める
VARIANCE 分散を求める
VARP すべての値を母集団とした分散を求める

3-2 文字列関数

関数OracleMS-SQLAccessMySQL説明
ASCII文字コードを返す
CHAR 文字を返す
CHARACTER
_LENGTH
  文字列の長さを返す
CHARINDEX 文字列を検索する
CHR  文字を返す
CONCAT 文字列を連結する
DATE_FORMAT  日付を変換する
INITCAP  先頭を大文字に変換する
INSERT  文字列を挿入・置き換える
INSTER  文字列を検索する
INSTR  文字列を検索する
LEFT 文字列の左側から指定された
数の文字を返す
LEN  文字列の長さを返す
LENGTH 文字列の長さを返す
LENGHB 文字列のバイト数を返す
LOWER小文字に変換する
LPAD 左側に文字列を挿入する
LTRIM左側の空白を削除する
NCHAR ユニコード文字を返す
OCTET_LENGTH  文字列長を取得する
POSITION  文字列を検索し位置を取得する
REPEAT  繰り返した文字列を取得する
REPLACE文字列を置き換えする
REPLICATE 文字列を繰り返す
REVERSE 文字列を反転させる
RIGHT 文字列の右側から指定された
数の文字を返す
RPAD 右側に文字列を挿入する
RTRIM右側の空白を削除する
SPACE  スペースの文字列を作成する
STR  数値型から文字列型に変換する
STUFF 文字列を入れ替える
SUBSTR 文字列を切り出す
SUSTRING 文字列を切り出す
TRIM 指定する文字を削除する
UNICODE 文字のユニコード番号を返す
UPPER大文字に変換する

3-3 日付関数

関数OracleMSSQLAccessMySQL説明
ADD_MONTH 月を加減した日付を求める
CURRENT_DATE  現在の日付を取得する
CURRENT_TIME  現在の時刻を取得する
CURRENT_
TIMESTAMP
  現在の日時を取得する
DATEADD 日付に指定した期間を加減する
DATEDIFF  日付の差分を求める
DATENAME 日付要素を文字列で取得する
DATEPART  日付要素を数値で取得する
DATE_SUB   日付を減算する
DAY  日を取得する
DAYNAME   曜日名を取得する
DAYOFMONTH   日のみ取得する
DAYOFWEEK   曜日のみ取得する
DAYOFYEAR   年のみ取得する
GETDATE 現在の日付を取得する
GETUTCDATE 現在のUTCの日付を取得する
HOUR  時のみ取得する
MINUTE  分のみ取得する
MONTH 月を取得する
MONTHNAME   月名を取得する
MONTH_BETWEEN 月の差を求める
NOW  現在の日時を取得する
SECOND  秒を取得する
SYSDATE 現在の日時を取得する
WEEK  年間通算週を取得する
YEAR 年を取得する

3-4 変換関数

関数OracleMSSQLAccessMySQL説明
CASTデータ型を変換する
CONVERT データ型を変換する
DECODE 値を変換する
ISNULL   NULL値を変換する
NULLIF   NULL値に変換する
NVL NULL値を変換する
TIME_FORMAT  時刻を整形する
TO_CHAR 値を文字列型に変換する
TO_DATE 値を日付型に変換する
TO_NUMBER 値を数値型に変換する

3-5 算術関数

関数OracleMS-SQLAccessMySQL説明
ABS絶対値を求める
ACOS逆コサインを求める
ASIN逆サインを求める
ATAN逆タンジェントを求める
ATAN2  逆タンジェントを求める
CEIL 切り上げて整数を求める
CEILING 切り上げて整数を求める
COSコサインを求める
COT コタンジェントを求める
DEGREES ラジアンから度変換する
EXP対数を求める
FLOOR切り下げて整数を求める
LN 自然対数を求める
LOG 対数を求める
LOG10 常用対数を求める
MOD 剰余を求める
PI 円周率を求める
POWERべき乗を求める
POW  べき乗を求める
RADIANS 度からラジアンに変換する
RAND 乱数を生成する
ROUND四捨五入した値を求める
SIGN符号を求める
SINサインを求める
SQUARE 2乗を求める
SQRT平方根を求める
TANタンジェントを求める
TRUNC 切り捨てる
【SQL】 切り捨てと切り下げの違いについての話
切り下げとは?切り捨てとの違いについて解説しています。マイナスの値を切り下げするときには、特に注意が必要で、予期せぬ結果を招くことがあります。SQLサーバーの切り捨てについても解説しています。オラクル、MSアクセスそれぞれ端数処理した結果もわかりやすく解説しています。

ヤフーショッピング            

算術関数

【SQL Server】 COT関数の使い方(コタンジェントを求める)

COT関数は、引数で指定した数値に対するコタンジェント(余接:Cotangent)を求める関数です。引数としては、ラジアン単位の実数型の数値を与えることができます。また、返される値も、実数型の数値です。いちれべ.comは、オラクル、MS-SQL、MS-Access で使用可能か一目でわかるサイトです。
算術関数

【SQL】 ATAN関数の使い方(アークタンジェントを求める)

ATAN関数は、引数に指定した数値に対するアークタンジェント(逆正接:Arc Tangent)を求める関数です。引数には、実数型の数値を与えることができます。また返される値は、「-π/2~π/2」までの実数型の数値がラジアンで返されます。
算術関数

【SQL】 TAN関数の使い方(タンジェントを求める)

TAN関数は、引数で指定した数値に対するタンジェント(正接:Tangent)を求める関数です。引数としては、ラジアン単位の実数型の数値を指定することができます。いちれべ.comは、オラクル、MS-SQL、MS-Access で使用可能か一目でわかるサイトです。
算術関数

【SQL】 ACOS関数の使い方(アークコサインを求める)

ACOS関数は、引数に指定した数値に対するアークコサイン(逆余弦:Arc Cosine)を求める関数です。引数には、実数型の数値(-1.0~1.0)を与えることができます。また返される値は、「0~π」までの実数型の数値がラジアンで返されます。
算術関数

【SQL】 COS関数の使い方(コサインを求める)

COS関数は、引数で指定した数値に対するコサイン(余弦:Cosine)を求める関数です。引数としては、ラジアン単位の実数型の数値を指定することができます。また返される値も、実数型の数値です。いちれべ.comは、オラクル、MS-SQL、MS-Access で使用可能か一目でわかるサイトです。
算術関数

【SQL】 ASIN関数の使い方(アークサインを求める)

ASIN関数は、引数で指定した数値に対するアークサイン(逆正弦:Arc Sine)を求める関数です。引数には、実数型の数値(-1.0~1.0)を与えることができます。また返される値は、「-π/2~π/2」までの実数型の数値がラジアンで返されます。
算術関数

【SQL】 SIN関数の使い方(サインを求める)

SIN関数は、引数で指定した数値に対するサイン(正弦:Sine)を求める関数です。引数としては、ラジアン単位の実数型の数値を指定することができます。いちれべ.comは、オラクル、MS-SQL、MS-Access で使用可能か一目でわかるサイトです。
算術関数

【SQL Server】 DEGREES関数の使い方(ラジアンから度に変換する)

【 度数=(ラジアン×180)÷π 】DEGREES関数は、ラジアンで表現されている数値を、度数に変換する関数です。いちれべ.comは、オラクル、MS-SQL、MS-Access で使用可能か一目でわかるサイトです。
算術関数

【SQL Server】 RADIANS関数の使い方(度からラジアンに変換する)

【 ラジアン=(度数×π)÷180 】RADIANS関数は、度数で表現されている数値を、ラジアンによる角度に変換する関数です。いちれべ.comは、オラクル、MS-SQL、MS-Access で使用可能か一目でわかるサイトです。
算術関数

【SQL】 SQRT関数の使い方(平方根を求める)

SQRT関数は、引数に対する平方根を求める関数です。引数に負の数を指定するとエラーになります。いちれべ.comは、オラクル、MS-SQL、MS-Access で使用可能か一目でわかるサイトです。
スポンサーリンク
↓ Twitterフォロー ↓ YouTubeチャンネル登録、よろしくお願いします!
タイトルとURLをコピーしました