【俺甲2024春】公式戦の展望と振り返り~北名古屋南高校

江田島監督のぼやき
江田島監督のぼやき
この記事は約20分で読めます。
Recommended Articles

【俺甲2024春】公式戦の展望と振り返り~北名古屋南高校

 北名古屋南高校 硬式野球部 監督のかっちゃんです。いつも当ブログのぼやきを閲覧頂きありがとうございます。今日は2024年3月2日。まだまだ気が早いのですが、春大のベンチ入りメンバーについて書こうと思う。いよいよ北名古屋南高校史上最強の坂田世代の集大成の年。この春大はシード権ゲットをノルマにおきながら、地区大会出場を目標に戦いたい。(春の地区大会で好成績を残しても何もないが...)

【俺甲2023秋】公式戦の展望と振り返り~北名古屋南高校
【俺の甲子園・公式戦】2023年秋大・愛知、北名古屋南高校・江田島監督の戦いの展望と試合後の振り返りです。去年の夏、キャリアハイとなるベスト16を達成後、秋4勝、1大2勝、春4勝、夏3勝と悔しい1年を過ごした。しかし最上級生となった坂田世代が、これまでの悔しさを晴らすべく、秋大に挑む。

北名古屋南高校 2024年春 メンバー選考

2024年春 投手陣

 まずは当校の投手陣の一覧を見て欲しい。ひと冬を超えた秋からの成長も合わせて見てもらいたい。

 23秋
24春(4/1時点)
メンバ選考
球速制球変計ベンチ評価球速制球変計
佐藤(22-100)1594439A16447.340.2
中野(22-106)1504057A15243.557.6
井上(22-97)1483766A15239.767.8
有野(22-53)1413843A14741.143.7
永嶋(22-98)1453447A15137.747.6
河村(22-50)1544420B16047.220.9
青柳(22-54)1533435A15939.536.0
荒井(22-20)1423927B14541.727.9
田中(23-107)B14244.740.8×

 結局いつも悩むのは投手と野手の枠の問題。今回も18人枠の中で投手を4人にするか5人にするか相当に悩むだろう。まずは、左右のエース①佐藤(22-100)と②中野(22-106)、そして③井上(22-97)。この3人は悩む事無く秋大に引き続きベンチ入り。入部が遅かった事が影響し去年の秋はメンバーから漏れた⑦青柳(22-54)は、この冬の成長が著しく練習試合の安定感も評価できる。よって現時点で4番手に位置付け。5番手が△を付けた4名。⑥河村(22-50)は変化球が弱いが、球速・制球が抜群でスタミナ(C評価)もある。⑤永嶋(22-98)はスタミナ(C評価)があるが、強豪に先発すると高確率で大量失点を喰らう傾向がある。⑧荒井(22-20)は練習試合の防御率が4点台で右のエース佐藤に続いて2番目に良い。⑨田中(23-107)は今年の1月に入部した即戦力級の投手ではあるが、練習試合ではほとんど結果が出ていない。
 ベンチ入りメンバー締め切りまで、あと1ヶ月。即戦力級の新1年生が入部した場合には、5番手の4人に割って入ってくる可能性もある。ベンチ入りメンバーを決めるのが俺甲の醍醐味でもあるので、楽しみながら悩んで決めたいと思う。

2024年春 野手陣

 秋大はベンチ入り選手全員が上級生であったが、この春は、流動的ではあるものの新2年生1名がスタメン入りする見込み。秋は外野でスタメンの田所(22-183)をベンチスタート、その田所に入れ替え、戸張(23-127)を外野手としてスタメンに起用。田所は外野の守備固め要員として頑張ってもらうことになる。

 スタメン
ベンチ
 守備背番選考 守備背番選考
1 高松 (22-120) 2BA中村 (22-66)10ADE
2 宮林 (22-139)4A田所 (22-183)11BD
3 坂田 (22-195)3AAB西田 (22-119)12BB
4 坪井 (22-180)8AB土田 (22-151)13BD
藤丸 (22-173)9A14B
6 戸張(23-127)7BD       
7 秋山 (22-159)4BBD       
8 松井 (22-168)6BB       
ベンチ外
赤津 (22-123)A小山 (22-160)BBD
石井(23-111)BBD橋本 (22-149)A

 スタメンと控え選手は、ご覧の通りほぼ固定されているが、問題は当落選上の選手達の選考。秋は投手5人野手13人の構成。この春は既に投手3人と野手13人の16人はベンチ入りの考えを固めている。さすがに投手3人だけでは不安なためもう1名・青柳(22-54)は選出することになるだろう。その結果、4人の投手と4人の野手でベンチ入り残り1枠を争うことになる。
 ここぞの場面で代走がいないことを考えると赤津(22-123)や橋本(22-149)を選びたいし、延長戦を考えると攻撃力の高い小山(22-160)・石井(23-111)も捨てがたい。ただ、投手の顔色だけは、試合当日にどうしても気になるので、なるべく多くの投手をベンチに入れておきたい。よって荒井(22-20)・河村(22-50)・有野(22-53)から選ぶことになるだろう。

戦力比較

秋大時の戦力との比較(背番号2~9の平均)

単位:千

 長打ミート走力肩力守備力 
23春35.035.230.524.232.14勝
23秋35.635.131.428.327.0ベスト16
24春37.338.935.527.828.6?
+1.7+3.8+4.1▲0.5+1.64/2現在

 ミートが3,200、走力が約4,000上昇。チーム全体の攻撃力はわずかながらアップしている。残り1ヶ月でさらなる上積みをし、春大を迎えたい。

2024年春大 組合せ抽選結果

第5ブロックAシードに配置されました。

 

【俺の甲子園】2024年春大 愛知大会
俺の甲子園 2024年春季都道府県大会 愛知大会のエントリー数、レギュレーション、日程、組み合わせ抽選結果(トーナメント表)、出場校一覧表などを記事にしています。勝ち進んだ時にどの学校との対戦になるのか、ご参考にどうぞ。エントリー締切は3月27日、組合せ抽選日は4月3日、大会初日は4月7日です。

北名古屋南高校(AABAA 2485)・今大会の展望

 順当に勝ち進んだ場合、7回戦・ベスト8をかけて対戦となるのが、尾田高校さん。尾張地区に初参入してきた新参者(笑)。尾張の意地にかけてもここで負ける訳にはいきません。長打・ミートはやや有利であるが大きな差はない。機動力だけは当校が上回るが、全く油断できない相手。

 8回戦・準々決勝の相手が春日井東 さん。同じ尾張地区で何年もやってるけど公式戦での対戦が1度もないのが不思議。長打・ミート・走力全く互角で投手力勝負となりそうな雰囲気。過去に対戦がないと言うことは今回もない?

 同じく8回戦、士林夜市さんと春日井東 さんとの勝者との対戦となるため、どちらかとの対戦となるが、春日井東 さんよりも、能力差がない。どちらが勝ってもおかしくない戦いとなるだろう。勝てばベスト4。

 9回戦・準決勝。勝てば決勝進出の相手は王者・東名さん。チャートを見てもらえれば説明は要らないと思うけど、長打・ミート・走力の平均が45,000超え。東名さんについては、これ以上語る必要はないでしょう。
 ここで訂正ですが、冒頭で、今大会の目標を地区大会出場と書きましたが、下方修正しベスト4を目標とします。春の東海地区大会は各県2校までしか出られませんので。

2024年春大 北名古屋南高校の展望と試合結果

春大は 4/7 開幕です。

2回戦 vs 西春高校高校さん(BDDED 1486)

じゃんけんに勝ち 先攻

 ビッグイニングを作れなかったが、着実に得点し、終わってみれば14安打9得点の7回コールド勝ち。先発した井上とリリーフした青柳ともに自責0に抑えることができ、3回戦進出。

3回戦 vs ダウン高校さん(ACBBB 1807)

じゃんけんに勝ち 先攻

 2回戦とよく似た点の取り方で、終わってみれば7回コールド・完封勝利。危なげなく4回戦へ駒を進めた。

4回戦 vs 桃花学園高校さん(ABBBB 1889)

じゃんけんに負け後攻

 相手の先発佐藤投手(2年100)を打ち崩せず、中盤まで互角の戦い。当校の井上(3年97)は初戦に引き続き2度目の先発マウンドで、きっちりとゼロに抑え期待に応えてくれた。結果的には佐藤投手から小刻みに4点、2番手投手から3点を奪いサヨナラ勝ち。3試合連続の7回コールド勝ちで、5回戦に駒を進めた。
 明日の5回戦は、今大会初先発となる左のエース中野(3年106)で勝利し休養日を迎えたい。

5回戦 vs 一宮駿友高校さん(ABCBB 2022)

じゃんけんに負け先攻

 UR投手全員が体調不良となった。先発予定の中野が絶不調で先発回避。佐藤・井上・田中も不調。仕方なく佐藤(3年100)を先発に指名したが、その佐藤が相手打線を6回途中までゼロに抑えてくれた。当校の打線は、相手の川端投手に5回2/3まで3点に抑えられ、中盤までどちらが勝つかわからない展開。結局、相手の2番手投手から7回に一挙4点をあげ勝負あり。これで初戦から4戦連続で7回コールド勝ち。休養日を挟んで6回戦へ進出した。

6回戦 vs ちょうぺい高校さん(ABCBB 1962)

じゃんけんに勝ち 先攻

 初戦から5試合連続して7回コールド勝ちで、夏のシード権をゲット!
 今日はピンク顔のナックル中野が7回を0封。明日も登板可能な球数で終えたことも大きな収穫。攻撃面では足を使って相手のミスを誘いコツコツと得点。キャプテンのLR坂田の調子が上がらないのが気になるところだが、明日に期待。
 明日、勝てばキャリアハイとなるベスト8。顔色次第だが、右のエース佐藤に期待したい。

7回戦 vs KYOEI高校さん(ABBBB 2007)

じゃんけんに勝ち 先攻

 同点で迎えた8回表一挙7得点、コールド勝ちでキャリアハイとなるベスト8を達成した!野手唯一の2年生=戸張がこの試合 2HR 6打点 の素晴らしい活躍!心配していたキャプテン坂田は、タイムリーヒットが1本出たが前回の秋に引き続き今大会も .222絶不調。代えのきかない選手なだけに、次戦での復調を期待するしか手立てはない。先発マウンドに送り出した井上は要所を締める投球だったのに対し、右のエース佐藤はリリーフ登板直後に3失点。完璧なリリーフを期待をしたが...

 次戦は、コールド負けはあってもコールド勝ちはない難敵ではあるが、全く勝てない相手ではない。当初の目標まであとひとつ。どんな泥臭い内容でも良いので勝って準決勝に駒を進めたい。

8回戦 (準々決勝) vs 士林夜市さん(AACAA 2412)

じゃんけんに勝ち 後攻

 試合前、5点取れば勝ちと見ていたが、その読みは大きく外れた。8対10という結果だけ見ると、乱打戦に見えるが、3・4回の計6失点が重くのしかかる先行逃げ切りの展開だった。投手力は勝っていたが、相手の打力がこちらの投手力を上回った。特にLR中里くんは3安打1HR4得点1盗塁1四球と大活躍。対してこちらのLR坂田は5打数1安打1三振と全く振るわず。
 前回の秋・今回の春、2大会連続で坂田は不発。坂田世代の集大成の夏は、大暴れしてくれる事を期待している。

<先発投手>

 調子球速コントロール変化球結果
(士林) 宮脇投手絶好調 (+8%)146 → 15138.6 → 41.754.86回2/3 8失点 
(北名) 中野普通 (±0%)152 → 15243.5 → 43.557.63回 8失点

<リリーフ>

 調子球速コントロール変化球結果
(士林) 池田投手好調 (+4%)156 → 15933.9 → 35.338.82回1/3 無失点
(北名) 佐藤普通 (±0%)164 → 16447.5 → 47.540.34回 1失点
(北名) 井上不調 (-4%)152 → 14939.7 → 38.167.82回 1失点

2024年春大 北名古屋南高校 反省会

2024年春大 個人成績

野手
選手打率出塁率打席打数安打本塁打打点得点四死盗塁
藤丸 裕晃3.533.5483130163131012
戸張 拓海2.481.548312713210846
宮林 辰太郎3.400.42333251006513
松井 瑠星3.391.4232623903523
高松 竜哉3.333.36433301006823
秋山 竜弥3.300.3003030905400
坪井 洸3.267.3133230804825
坂田 健太郎3.219.2423332715813
中村 崚介3.000.00011000000
青柳 駿平 (P)3.000.00021000000
チーム成績.335.37527524883652581725
1試合平均    11.90.867.38.32.433.57
 投手
選手試合数投球回球数防御率失点率K/BBBB/9自責点失点与四死被安打奪三振
佐藤 (22-100)3419 1/32651.401.8618.000.473411418
中野 (22-106)3310 1/31385.236.971.404.36685107
井上 (22-97)34182080.501.005.501.00122911
青柳 (22-54)34  4 1/3370.000.00-0.0000033
田中 (23-107)200----------
チーム成績7526481.732.434.881.39101483639

公式戦通算成績

以下、未更新です。

3年生
  22夏1大23春24春通算
藤丸(173★3)打数25181320162430146
安打数87413791664
打率.320.389.308.650.438.423.533.438
本塁打110320310
打点7459521345
坂田(1951)打数27201120172432151
安打数1086986754
打率.370.400.545.450.471.250.219.358
本塁打11121118
打点855966544
池山(134★2)打数11188- 39049
安打数590- 12017
打率.455.500.000- .333.222.000.347
本塁打210- 0104
打点960- 02017
西田(119★2)打数2135131025
安打数10011003
打率.500.000.000.200.07700.120
本塁打00000000
打点01010002
坪井(180★3)打数1191520172730129
安打数0969812852
打率.000.474.400.450.471.444.267.403
本塁打02111207
打点01047610441
土田(151★1)打数5211018
安打数00505
打率.000.000.4550.278
本塁打00000
打点00202
宮林(139★1)打数1411162566
安打数4451023
打率.286.364.313.400.348
本塁打00000
打点034613
高松(120★2)打数11223063
安打数181019
打率.091.364.333.302
本塁打0101
打点25613
橋本(149★2)打数0404
安打数0202
打率.000.500.500
本塁打0000
打点0202
松井 (168★2)打数212344
安打数5914
打率.238.391.318
本塁打000
打点134
中村 (66☆5)打数15116
安打数909
打率.600.000.563
本塁打000
打点404