【PHP・数値関数】平方根・累乗・対数を求める関数の使い方

アイキャッチsqrtPHP
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

【PHP・数値関数】平方根・累乗・対数を求める関数の使い方

【PHP】 sqrt関数の使い方(平方根を求める)

php3~ で使用できます。

sqrt関数 : 書式
sqrt(数値)

戻り値:平方根

 sqrt関数は数値の平方根を計算し取得します。数値にマイナスの値を指定すると特別な値「NAN」を取得します。
sqrt関数 : 使用例
  • 数値の平方根を求める
    echo sqrt(2); →「1.4142135623731」を出力
    echo sqrt(9); →「3」を出力
    echo sqrt(10); →「3.1622776601684」を出力

    // マイナスの値を指定
    echo sqrt(-2); →「NAN」を出力

 

【PHP】 pow関数の使い方(累乗を求める)

php3~ で使用できます。

pow関数 : 書式
pow ( 数値, 指数)

戻り値:累乗

 pow関数は数値の累乗を計算し取得します。sqrt関数と同様に、数値にマイナスの値を指定すると特別な値「NAN」を取得します。

powはpowerの略で、累乗はべき乗とも言い、同じ意味を表します。

pow関数 : 使用例
  • 数値の累乗を求める
    echo pow(10, 2); → 10の2乗の「100」を出力
    echo pow(0, 0); → 「1」を出力
    echo pow(-1, 20); → 「1」を出力
    echo pow(10, -1); → 「0.1」を出力
  • 数値にマイナスを指定した場合(バージョンによって、若干戻り値が違うので注意が必要です。)
    // php5.5.2以降
    echo pow(-1, 5.5); → 「NAN」を出力

    // php5.5.2より前
    echo pow(-1, 5.5); → 「-NAN」を出力

 

【PHP】 log関数の使い方(自然対数を求める)

php3~ で使用できます。

log関数 : 書式
log( 数値 [, 底])

戻り値:自然対数(float型)

 log関数は数値の自然対数を計算し取得します。第2引数の底を省略した場合は、e(自然対数の底、ネイピア数)が指定されます。
log関数 : 使用例
  • 自然対数を求める
    echo log(10); →「2.302585092994」を出力
    echo log(120); →「4.787491742782」を出力

 

【PHP】 log10関数の使い方(底が10の対数を求める)

php3~ で使用できます。

log10関数 : 書式
log10 (数値)

戻り値:底が10の対数

 log10関数は底が10の対数を計算し取得します。log関数とは違い第2引数はありません。
log10関数 : 使用例
  • 底が10の対数を求める
    echo log10(100); →「2」を出力

 

関連リンク

PHPトップページ
PHP入門 & 関数リファレンス
PHPの初心者からベテランまで活用できるページです。初めての方はもちろん、もう一度基礎から学びなおしたい方は、基礎知識のページを順に読んで理解しましょう。ベテランの方向けには、関数の書式・パラメーターを調べられる構成になっています。PHPプログラム作成時にご活用下さい。
タイトルとURLをコピーしました