【コロナ関連】 ゴールデンウィークを迎えるにあたっての心構え

ETC
ETC
この記事は約2分で読めます。

1ヶ月ほど前にも、ここで自分の意見を書いたが、またまた、言いたいことを言います!

医療崩壊回避の現状

日本が最も恐れていた医療崩壊は、PCR検査数をコントロールすることで、なんとか回避した。もちろん、病院・保健所などタライマワシにあった方々や、報道されていない個々の事案もあると想像するが、大混乱な状況に陥ってはいない。規律正しい日本人の長所を活かした「自粛要請」という政策は、ある意味評価すべきかもしれない。しかし、これからが大変だ。

自粛、自粛っていうけど・・・

コロナの影響ですべてにおいて自粛ムード一色の4/19(日)、東京・世田谷公園や郊外の自然公園に長蛇の列ができたことが報道され問題視されている。自分がコロナに感染するかしないかの問題ではなく、他人、特に高齢者に感染させない為に家に居る必要があるということは、もちろん皆、頭ではわかっていると思う。
食料品を購入するため近所のスーパーへ外出することは許され、公園で遊ぶことは許されないのか?スーパーより公園のほうが3密からは程遠い気がするが...。

娯楽は大事って話

娯楽施設がすべて閉鎖され、家に閉じこまざるを得ない状況が続くと、国民のストレスは溜まる一方。公園に行くくらいの外出は許容すべきかと自分は思うが、世間的には、線引きが難しい。プロスポーツなんかも、自粛しているが、無観客でやればいいと思う。普通に仕事している人は私を含め世の中に沢山いるし、競馬だって無観客で開催している。すべての娯楽を否定するような状況が続くと、暴動やレイプなどの凶悪犯罪が発生しやすい状況になりかねない。パチンコ店や風俗店がマスコミ等から袋叩きにあっているが、本当はそのような凶悪犯罪を抑える重要な役割を果たしていると思うのだが...。コロナで高齢者が死ぬことと、凶悪犯罪で溢れる社会、外に出ることと、家にこもることのバランスが重要だと思う。

犯罪を起こすくらいなら、ほどほどにで、いんじゃね!?

GWは「出かけたらダメ」という風潮になると思われるが、そもそも政府や地方公共団体からの自粛要請であり外出禁止ではないため、本来は外出を止めることはできない。強制力はないので最終的には個々人の判断で行動するわけだが、バランスよく出かけるべきだと私は思う。

Recommended Articles
いちれべ.com
タイトルとURLをコピーしました